Netflix、往年のテレビドラマ「宇宙家族ロビンソン」をリブート

2015年11月28日 12:00

「宇宙家族ロビンソン」の一場面
「宇宙家族ロビンソン」の一場面

[映画.com ニュース] 往年の米テレビドラマ「宇宙家族ロビンソン」のリブート版が、Netflixで配信されることになったとDeadlineが報じた。

「宇宙家族ロビンソン」は、1965年から3シーズンにわたり全米放送されたSFドラマで、初の宇宙移民として地球を飛び立ったロビンソン一家の活躍を描くストーリー。98年には「ロスト・イン・スペース」として映画化されている。

新たに製作されるリブート版は、地球から遠く離れた宇宙で迷子になった家族の葛藤を描くそうで、「Dracula Untold」の脚本家コンビであるマット・サザマ、オアーク・シャープレスが脚本を執筆。製作総指揮は2人に加え、シンセシス・エンタテインメントのケビン・バーンズ、製作会社アップルボックスのニール・マーシャルマーク・ヘルウィックが務め、レジェンダリーTVが製作する。同企画をめぐり争奪戦が繰り広げられ、幅広い視聴者層にアピールできるドラマを求めていたNetflixが獲得したという。

現時点で配信時期は明らかになっていない。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース