アンジェリーナ・ジョリー主演で「フランケンシュタインの花嫁」リメイクか

2015年11月26日 12:00

アンジェリーナ・ジョリー
アンジェリーナ・ジョリー

[映画.com ニュース] 米ユニバーサル・ピクチャーズが数年前から企画している、1935年の古典モンスター映画「フランケンシュタインの花嫁」(ジェームズ・ホエール監督)のリメイク版の主役候補として、アンジェリーナ・ジョリーの名が挙がっていると米ハリウッド・レポーターが報じた。

オリジナル版は「フランケンシュタイン(1931)」の続編で、怪物フランケンシュタイン(ボリス・カーロフ)に、悪の科学者が花嫁(エルザ・ランチェスター)を造って与えるというストーリー。ユニバーサルは、花嫁役にジョリーを希望しているという。

2009年にリメイク版の企画が立ち上がった当初は、「幻影師アイゼンハイム」(06)のニール・バーガー監督がメガホンをとると報じられていたが、現時点での動向は不明。なおユニバーサルは現在、同社が誇る古典的なモンスター映画をリブートし、クロスオーバーさせる「モンスター・ユニバース」の構築を計画しているが、その総合プロデュースを「スター・トレック」シリーズのアレックス・カーツマンと「ワイルド・スピード」シリーズのクリス・モーガンが手がけている。

フランケンシュタインの花嫁」のリメイク版も同ユニバースを構成する1作となる見込み。すでに始動している作品には、「ヴァン・ヘルシング」のリブート版や「The Mummy」(「ミイラ再生」「ハムナプトラ」)などがある。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ローンウルフ 真夜中の死闘
  • ミラーズ 呪怨鏡
  • レザボア・ヴァンパイア
  • マインズ・アイ
  • 恐怖ノ黒電話
  • ザ・ハロウ/侵蝕
  • 凍える牙
  • 「怪談王2019」決勝大会 準決勝 第1試合
  • 「怪談王2019」決勝大会 準決勝 第2試合
  • 「怪談王2019」決勝大会 決勝戦
OSOREZONE

Powered by 映画.com