「プロメテウス2」のタイトルが変更 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月18日 > 「プロメテウス2」のタイトルが変更
メニュー

「プロメテウス2」のタイトルが変更

2015年11月18日 12:00

「プロメテウス」の一場面「プロメテウス」

「プロメテウス」の一場面
(C)2012 TWENTIETH CENTURY FOX
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「エイリアン:パラダイス・ロスト」というタイトルで製作準備が進められていた「プロメテウス」の続編タイトルが変更になったようだと、IndieWireが報じた。

ロサンゼルスで行われたAFI映画祭のトークライブに出席したリドリー・スコット監督は、北米興収2億ドルを超える大ヒットを記録している「オデッセイ」を急きょ引き受けることになった経緯を聞かれた際、「当時は『エイリアン:コベナント』と呼ばれることになる映画をやるつもりだったんだが、脚本で壁にぶつかっていたんだ」と「プロメテウス」続編の新タイトルを口にした。

コベナントは「神との契約」という意味のため、人類の創造主を探す「プロメテウス」の続編としてより分かりやすいタイトルといえる。ただし、9月に「エイリアン:パラダイス・ロスト」というタイトル(パラダイス・ロストは「失楽園」の意)を発表したばかりなので、今後も変更する可能性がありそうだ。

撮影は2016年2月にクランクインし、17年5月30日の全米公開を予定している。

プロメテウス[Blu-ray/ブルーレイ] プロメテウス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,000 「エイリアン」「ブレードランナー」の巨匠リドリー・スコットが自身初の3Dで描くSF大作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi