土屋太鳳&山崎賢人「orange」キービジュアル完成!“26歳”の未来の姿初公開

2015年11月1日 15:00

「orange オレンジ」キービジュアル
「orange オレンジ」キービジュアル

[映画.com ニュース] NHK連続テレビ小説「まれ」でタッグを組んだ土屋太鳳山崎賢人が再共演を果たした「orange オレンジ」のキービジュアルが完成。主要登場人物たちの、10年後の未来の姿が初公開された。

土屋と山崎をはじめ、竜星涼山崎紘菜桜田通清水くるみら若手注目俳優が共演し、高野苺氏の人気漫画を実写映画化。高校2年生の菜穂は、10年後の未来の自分から1通の手紙を受け取り、転校生の翔を好きになること、翔が1年後に死んでしまうことを告げられる。菜穂が26歳の自分と同じ後悔を繰り返さないために、未来を変えようと奮闘する姿を描く。

キービジュアルは、菜穂ら主要登場人物が制服姿で横一列に並んだビジュアルと、10年後の26歳になった彼らが原作にも登場する弘法山に佇むシーンを切り取ったビジュアルの2種で構成。高校生の菜穂らは無邪気にほほ笑む合うのに対し、26歳のカットでは寂し気な表情で遠くをみつめている。さらに未来のビジュアルには翔の姿がなく、菜穂の隣には赤ん坊を抱いた弘人が寄り添うなど、劇中で展開されるいくつものドラマを予感させる、意味深なビジュアルに仕上がっている。

orange オレンジ」は、12月12日から全国で公開。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
orange-オレンジ-
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース