キアヌ・リーブス主演「ジョン・ウィック」続編、悪役にコモン

2015年10月28日 11:00

米ラッパーで俳優のコモン
米ラッパーで俳優のコモン

[映画.com ニュース] キアヌ・リーブス主演の本格アクション映画「ジョン・ウィック」(公開中)の続編に、米ラッパーで俳優のコモン(「ラン・オールナイト」)が悪役として出演すると米ハリウッド・レポーターが報じた。

ジョン・ウィック」は、ロシアンマフィアにすべてを奪われた元殺し屋ジョン・ウィック(リーブス)の壮絶な復讐を描いたバイオレンス・アクション。リーブスの代表作である「マトリックス」シリーズでスタントを務めたチャド・スタエルスキデビッド・リーチが初監督を務め、リーブスが次々と敵を秒殺していくさまをクールに描いた。昨年10月に全米公開されてから「マトリックス」以来のリーブスのベスト作品と高評価を獲得し、すぐに続編製作が決定していた。

続編の詳細は明かされていないが、コモンは、犯罪組織の女ボスの用心棒を演じる見込み。続編はリーブスとスタエルスキ監督、脚本のデレク・コルスタッドが続投し、10月末のクランクインを予定している。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像「ヤドカリ」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • 封印映像「四角い跡」【OSOREZONE先行配信エピソード】
  • レザーフェイス 悪魔のいけにえ
  • ブロンソン
  • 封印映像38
  • ジェーン・ドウの解剖
  • サスペリア PART2 完全版
  • フェノミナ
  • サスペリア PART2 劇場版
  • 今日も僕は殺される
OSOREZONE

Powered by 映画.com