イ・ビョンホン主演のソードアクション「メモリーズ 追憶の剣」16年1月公開決定

2015年9月29日 09:15

イ・ビョンホンがスタントなしで ソードアクションに挑戦!
イ・ビョンホンがスタントなしで ソードアクションに挑戦!

[映画.com ニュース] ハリウッドでも活躍する韓国俳優イ・ビョンホンが主演し、韓国映画史上最大のスケールで描いたソードアクション大作が、「メモリーズ 追憶の剣」の邦題で2016年1月23日に公開されることが決定した。

G.I.ジョー バック2リベンジ」「REDリターンズ」「ターミネーター:新起動 ジェニシス」とハリウッドのアクション大作が続いていたビョンホンが、本国で観客動員数1000万人を超える大ヒットを記録した「王になった男」(2012)以来3年ぶりに韓国映画に主演。スタントなしでワイヤーアクションを含む本格ソードアクションに挑戦し、ダイナミックかつ美しい身のこなしを披露する。

高麗末期、ユベク(ビョンホン)、ウォルソ(チョン・ドヨン)、プンチョン(ペ・スビン)の3人の剣士は、最強とうたわれた3本の剣により世を変えるべく反乱を起こす。しかし、ユベクの裏切りにより計画は失敗。プンチョンは命を落とし、ウォルソは亡き同志の子とともに姿を消した。それから18年後、国内で最も権力のある男になったユベクは、自身が主催した武術大会でウォルソの太刀筋とよく似た剣さばきをする少女を見つけ、その後を追う。

運命に導かれるように戦いの場へと引きずり込まれていく4人の剣士たちの愛と復しゅうの物語をビョンホンとともに描き出すのは、「シークレット・サンシャイン」で韓国人として初めてカンヌ映画祭主演女優賞を受賞した実力派のチョン・ドヨン。そのほか、アイドルグループ「2PM」のメンバーで、「監視者たち」「二十歳」といった映画で俳優としてのキャリアも着実に築いているジュノ、デビュー作「ウンギョ 青い蜜」で激しい濡れ場に体当たりで挑み、その演技が高く評価された新人女優キム・ゴウンと注目の顔ぶれがそろう。

(映画.com速報)

G.I.ジョー バック2リベンジ 完全制覇ロングバージョン[Blu-ray/ブルーレイ]

G.I.ジョー バック2リベンジ 完全制覇ロングバージョン[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥1,099

“新生G.I.ジョー”がリベンジに挑む、迫力のバトルアクション大作!
REDリターンズ ブルーレイ[Blu-ray/ブルーレイ]

REDリターンズ ブルーレイ[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥1,649

ブルース・ウィリス主演、痛快アクション・エンターテイメント『RED/レッド』の続編が、世界を舞台にさらにスケールアップして登場!

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ランチ・レディース
  • ナイト・オブ・ザ・スラッシャー
  • ザ・チェアマン
  • ヘア・ウルフ
  • ヒットマン:ザ・バトルフィールド
  • ヘイヴンハースト
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!劇場版・序章【真説・四谷怪談 お岩の呪い】
  • アダム・チャップリン 最・強・復・讐・者
  • 封印映像33
  • カルト
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「女は女である」「気狂いピエロ」女優アンナ・カリーナさん死去 79歳

    1

    「女は女である」「気狂いピエロ」女優アンナ・カリーナさん死去 79歳

    2019年12月15日 18:23
  2. 「スター・ウォーズ」が彩る丸の内クリスマス SW愛あふれるフォトスポット&カフェで40年の歴史に思いを馳せてみた

    2

    「スター・ウォーズ」が彩る丸の内クリスマス SW愛あふれるフォトスポット&カフェで40年の歴史に思いを馳せてみた

    2019年12月15日 10:00
  3. 野沢雅子のラジオ番組に田中真弓がゲスト出演 仕事の哲学や「ドラゴンボール」共演秘話を語る

    3

    野沢雅子のラジオ番組に田中真弓がゲスト出演 仕事の哲学や「ドラゴンボール」共演秘話を語る

    2019年12月15日 08:00
  4. 【国立映画アーカイブコラム】国内唯一の「映画専門」図書室はどのように成長したか?

    4

    【国立映画アーカイブコラム】国内唯一の「映画専門」図書室はどのように成長したか?

    2019年12月15日 12:00
  5. 【中国映画コラム】報酬はゼロ、原動力は愛――“字幕組”が違法行為を止められない理由

    5

    【中国映画コラム】報酬はゼロ、原動力は愛――“字幕組”が違法行為を止められない理由

    2019年12月15日 11:00

今週