「トレインスポッティング」続編が進行中!主要キャストも復帰

2015年9月9日 11:15

「トレインスポッティング」の一場面
「トレインスポッティング」の一場面

[映画.com ニュース] ダニー・ボイル監督が、次回作として1996年の大ヒット作「トレインスポッティング」の続編に着手したい意向を明らかにした。

ボイル監督は、米コロラド州のテルライド映画祭で行われた最新作「スティーブ・ジョブズ」のワールドプレミアの際に、米Deadlineに対して「主演の4人も続編に出演したいと言っている。あとはスケジュールの問題だけで、というのはそのうち2人はアメリカのテレビシリーズにレギュラー出演しているため調整が必要だからだ」と話したという。

作家アービン・ウェルシュの同名小説を映画化した「トレインスポッティング」は、スコットランドを舞台に、ドラッグ中毒の若者たちの退廃的な日常をスタイリッシュな映像で綴り、ボイル監督と主演ユアン・マクレガーの名を一躍世に知らしめた。

その他の主要キャストはユエン・ブレムナージョニー・リー・ミラーロバート・カーライルケビン・マクキッドケリー・マクドナルドら。うち、ボイル監督のいう米テレビシリーズに出演中の俳優はミラー(「エレメンタリー」)、カーライル(「ワンス・アポン・ア・タイム」)、マクキッド(「グレイズ・アナトミー」)だ。なお、マクレガーとカーライルはいずれも最近のインタビューで、続編の実現が近いことを示唆していた。

続編の脚本は、前作の脚本家ジョン・ホッジが、ウェルシュの続編小説「ポルノ」を下敷きに執筆している。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース