不倫サイト「アシュレイ・マディソン」題材のテレビドラマが企画中 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年8月28日 > 不倫サイト「アシュレイ・マディソン」題材のテレビドラマが企画中
メニュー

不倫サイト「アシュレイ・マディソン」題材のテレビドラマが企画中

2015年8月28日 22:45

情報漏えいで話題の不倫サイト

情報漏えいで話題の不倫サイト
写真:REX FEATURES/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] カナダの会社が運営し、世界的に展開する既婚者向け出会い系サイト「アシュレイ・マディソン」を題材にしたテレビドラマを制作する動きがあると、米ハリウッド・レポーターが報じた。

「アシュレイ・マディソン」といえば、先頃ハッキングされ、登録会員約3200万人分の個人情報がインターネット上に公開されるという事件があったばかり。情報をさらされてしまった利用者の中には大企業のビジネスマンはもちろん、米軍や政府関係者も多くいたことがわかっている。

米OutEast Entertainmentがプロデュースを手がけるドラマ「Thank You Ashley Madison(仮題)」は、今回の事件に乗じて持ち上がった企画であることは確かだが、内容的にはハッキングや情報流出とは関係のないドラマになるという。

実際の「アシュレイ・マディソン」の創業者でCEOノエル・バイダーマンは男性だが、今回のドラマではそれを女性に変更。子どもたちの母親である主人公が、生計を立てるために不倫サイトの運営を始めるという設定で、ドラマ「JUSTIFIED 俺の正義」のジェニファー・ケネディとイアン・マクドナルドが脚本を手がける。

なお、本プロジェクトはまだごく初期段階にあるという。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • 存在のない子供たちの評論 存在のない子供たち 「存在のない」少年の告発のまなざしは、すべての大人に向けられている
  • マーウェンの評論 マーウェン 現実と虚構をVFXで融合させる名手、R・ゼメキスが出会った箱庭の心象風景
  • アルキメデスの大戦の評論 アルキメデスの大戦 戦艦大和沈没のフェティッシュな描写が、作品の全体像をも脅かす
映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報