ジョセフ・ゴードン=レビットに男児誕生

2015年8月20日 12:21

おめでとうございます!
おめでとうございます!

[映画.com ニュース] 俳優ジョセフ・ゴードン=レビット(「(500)日のサマー」「ダークナイト ライジング」)と妻ターシャ・マッコーリーさんとの間に8月15日、第1子となる男児が誕生したと米アス誌が報じた。

ゴードン=レビットと同じ34歳のマッコーリーさんは、NASA研究センター内にあるロボット工学会社Fellow Robotsの共同創設者/CEOで、ゴードン=レビットとは共通の友人を通じて知り合った。2人は2013年から交際し、14年12月に結婚。第1子妊娠については公表していなかった。

ゴードン=レビットは、ワールド・トレード・センターのツインタワーを命綱なしで歩いた大道芸人フィリップ・プティの実話を描く3D映画「ザ・ウォーク」に主演。ロバート・ゼメキスが監督した同作は、10月9日から全米公開、16年1月23日から日本公開される。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース