6歳の大人気YouTuberがっちゃん「GAMBA」応援隊長に!声優にも初挑戦

2015年8月19日 18:00

「GAMBA ガンバと仲間たち」アフレコに挑戦したがっちゃん
「GAMBA ガンバと仲間たち」アフレコに挑戦したがっちゃん

[映画.com ニュース]名作児童文学「冒険者たち ガンバと15ひきの仲間」(岩波書店刊)を3DCGアニメーション映画化する「GAMBA ガンバと仲間たち」の応援隊長に、6歳のYouTuberがっちゃんが就任した。子ねずみ役で声優にも初挑戦しており、アフレコ現場を収めた映像が公開された。

がっちゃんは、動画共有サイトYouTubeの自らのチャンネル「ザ★がっちゃんねる」に、おもちゃやお菓子を紹介する動画などを300本以上公開。累計再生回数2億5000万回を超える、子どもたちを中心に大人気のYouTuberだ。

同チャンネルで公開された、アフレコに挑戦する姿を収めた動画(https://www.youtube.com/watch?v=bqpVyRXJxVg)では、慣れない状況に少し緊張気味のがっちゃんが映し出される。それでも順調に収録をこなし、最後には立ち会った河村友宏監督、小森啓裕監督と元気にハイタッチするなど、あどけない笑顔で周囲を魅了している様子がうかがえる。

GAMBA ガンバと仲間たち」は、主人公の街ネズミ・ガンバが、海を見るための旅の途中で出会った島ネズミの忠太の故郷「夢見が島」を、白イタチの“ノロイ”から救うべく、船乗りネズミの仲間たちとともに立ち上がる姿を描く。10月10日から2D/3Dで全国公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース