リドリー・スコット監督、ディカプリオ主演でウィンズロウ「犬の力」映画化へ

2015年7月30日 19:00

「犬の力」映画化でタッグ
「犬の力」映画化でタッグ

[映画.com ニュース] 約2年前から進められている、米作家ドン・ウィンズロウの傑作長編小説「犬の力(原題:Power of the Dog)」の映画化プロジェクト「ザ・カルテル(原題)」が、大きく進展した。

20世紀フォックスが同作を獲得し、監督にリドリー・スコットを起用。さらに、レオナルド・ディカプリオが出演交渉に入ったという。米ハリウッド・レポーターと米Deadlineがそれぞれ報じた。

「ザ・カルテル(原題)」は、「犬の力」とその続編小説「ザ・カルテル」をもとに映画化する。原作は、米DEA(麻薬取締局)エージェントのアート・ケラーを主人公に、ラテンアメリカの麻薬カルテルとの30年間にわたる麻薬戦争を描いた大長編。ディカプリオはケラー役で交渉中だと見られる。ケラーと対決するカルテルのリーダー、アダン・バレーラも非常に魅力的な役どころで、今後のキャスティングに注目が集まる。

Deadlineによれば、フォックスは2冊の小説とその脚本に対して、あわせて約600万ドル(約7.5億円)の超高額オファーをしたという。映画「ザ・カルテル」は、同じくウィンズロウ原作のオリバー・ストーン監督作「野蛮なやつら SAVAGES」を手がけたシェーン・サレルノがプロデュース。これまでのところ、脚本をサレルノと、スウェーデン版「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」の脚本家コンビとして知られるニコライ・アーセルラスムス・ハイスタバーグが共同で執筆している。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ミスト
  • マングラー
  • ROOM237
  • この子の七つのお祝いに
  • 世にも怪奇な物語
  • ピラニア
  • ピラニア リターンズ
  • チャイナ・ゲイト
  • ショック集団
  • 裸のキッス
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. バイデン米大統領候補支援イベントに「アベンジャーズ」結集

    1

    バイデン米大統領候補支援イベントに「アベンジャーズ」結集

    2020年10月20日 16:30
  2. のん&橋本愛「私をくいとめて」で朝ドラ以来の再共演! 「これ以上ない相手でした」

    2

    のん&橋本愛「私をくいとめて」で朝ドラ以来の再共演! 「これ以上ない相手でした」

    2020年10月20日 07:00
  3. 「映画 えんとつ町のプペル」声優に窪田正孝&芦田愛菜!予告も公開

    3

    「映画 えんとつ町のプペル」声優に窪田正孝&芦田愛菜!予告も公開

    2020年10月20日 07:00
  4. 美 少年・浮所飛貴「胸が鳴るのは君のせい」で映画初主演! ヒロインは白石聖

    4

    美 少年・浮所飛貴「胸が鳴るのは君のせい」で映画初主演! ヒロインは白石聖

    2020年10月20日 07:00
  5. 【国内映画ランキング】「鬼滅の刃」が歴史的オープニングで初登場1位!「夜明けを信じて。」など新作4本ランクイン

    5

    【国内映画ランキング】「鬼滅の刃」が歴史的オープニングで初登場1位!「夜明けを信じて。」など新作4本ランクイン

    2020年10月20日 13:00

今週