イタリア映画祭2015開幕、菊地凛子も初主演作引っ提げ参加「とてもいい経験」

2015年4月29日 19:35

ティーチインに臨んだ菊地凛子
ティーチインに臨んだ菊地凛子

[映画.com ニュース] 今年で15回目を迎える「イタリア映画祭2015」が4月29日、東京・有楽町朝日ホールで開幕。女優の菊地凛子がイタリア映画初主演の「ラスト・サマー」の上映後に、レオナルド・グエッラ・セラーニョリ監督とともにティーチインを行った。

菊地が2010年に「ノルウェイの森」でベネチア国際映画祭に参加した際、現地にいたセラーニョリ監督が“ひと目ぼれ”し、自身の長編デビューとなった同作への主演にとラブコール。菊池は初対面時のことを「よく覚えていない」と苦笑いだったが、その後、企画書とともに撮影予定の伊・プーリア州の海などの写真が送られてきて「とてもきれいで、見ただけでまずこの場所を訪れてみたいと思ったのが最初。もちろん脚本も素晴らしく、スカイプで連絡を取り合ううちに、彼の中でやりたいことが的確で信頼関係を築いていけると思えた」と、決意に至った経緯を説明した。

親権を奪われた母親が息子と過ごす最後の4日間を描く。母親役も初挑戦で、「子供に何が起こっても体を張って守る母性を、経験がないままどうやって出していけるかすごく考えた」という。支えになったのが息子役で日英ハーフの新人子役ケン・ブレイディくん。「ケンが立っているだけで私の心を動かしてくれた。あったかくて柔らかい、あの年代だからこその光を持っていた。ケンでなくてはできないシーンがいくつもあった。監督ともアイデアを出し合い、最終的にはとてもいい経験になった」と振り返った。

セラーニョリ監督も、「個人的には何度もお礼を言っているが、公の場であらためて伝えたい。凛子は作品にすべてを注ぎ込んでくれ、大きな貢献をしてくれた」と最敬礼。菊地の魅力について問われると、「短く答えるとたくさんある。ひとつ挙げると、崇高でシンプルなたたずまいの中に美しさがある」と絶賛のオンパレードで、菊地も照れることしきりだった。

続けて行われたオープニングセレモニーではセラーニョリ監督をはじめ、「神の恩寵」のエドアルド・ウィンスピア監督、「黒い魂」のフランチェスコ・ムンズィ監督、巨匠エルマンノ・オルミ監督の「緑はよみがえる」に出演したアレッサンドロ・スペルドゥーティら総勢14人が登壇。第1回で「血の記憶」が上映されて以来の参加となるウィンスピア監督は、「魅力のある国で私の映画を紹介してもらい、公開してもらった重要な経験だった。また戻ってこられてうれしい。15年たっても日本人の素晴らしさは変わっていない」と挨拶し、大きな拍手を浴びていた。

「イタリア映画祭」は、13年以降に製作された新作14本に加え、旧作1本と短編9本を連日上映。開催は4月29日~5月5日で、5月2日までは連日、上映後にティーチインが行われる。なお、大阪は5月9、10の両日にABCホールで開催される。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. ゲイの水球チームが「セーラームーン」コスプレで笑顔!「シャイニー・シュリンプス!」場面写真

    1

    ゲイの水球チームが「セーラームーン」コスプレで笑顔!「シャイニー・シュリンプス!」場面写真

    2020年3月29日 12:00
  2. 「声優紅白歌合戦2020」阿澄佳奈、ゆかな、関俊彦、立木文彦ら9人の参加が決定 出演者は総勢19人に

    2

    「声優紅白歌合戦2020」阿澄佳奈、ゆかな、関俊彦、立木文彦ら9人の参加が決定 出演者は総勢19人に

    2020年3月29日 18:00
  3. SNSを盛り上げるためハンドボール部再建に奮闘! 加藤清史郎「#ハンド全力」円陣ポスター

    3

    SNSを盛り上げるためハンドボール部再建に奮闘! 加藤清史郎「#ハンド全力」円陣ポスター

    2020年3月29日 07:00
  4. 【中国映画コラム】アジア映画の現在と未来!「大阪アジアン映画祭」は、今の日本で最も注目すべき映画祭

    4

    【中国映画コラム】アジア映画の現在と未来!「大阪アジアン映画祭」は、今の日本で最も注目すべき映画祭

    2020年3月29日 11:00
  5. 50年代に北朝鮮からモスクワへ 映画を志した若者たちのその後を追う「さらばわが愛、北朝鮮」予告編

    5

    50年代に北朝鮮からモスクワへ 映画を志した若者たちのその後を追う「さらばわが愛、北朝鮮」予告編

    2020年3月29日 15:00

今週