ニコラス・ケイジ、オリバー・ストーン監督「スノーデン」に参加

2015年3月2日 15:05

ニコラス・ケイジ
ニコラス・ケイジ

[映画.com ニュース] ニコラス・ケイジが、オリバー・ストーン監督が進めている元CIA職員エドワード・スノーデンの伝記映画「スノーデン(原題)」に出演すると、米バラエティが報じた。

同作は、アメリカ政府による個人情報収集活動を暴露し、現在ロシアに亡命中のスノーデンを題材にしたドラマで、スノーデン役にはジョセフ・ゴードン=レビットが決定している。

ケイジは米情報機関の元職員を演じる。ほか、スノーデンの恋人役のシャイリーン・ウッドリーを始め、メリッサ・レオザッカリー・クイントトム・ウィルキンソンリス・エバンスティモシー・オリファントスコット・イーストウッドら豪華キャストが共演。現在ドイツにて撮影中で、12月25日の全米公開が決定している。

なお、スノーデンを題材にしたドキュメンタリー「シチズンフォー(原題)」が、第87回アカデミー長編ドキュメンタリー賞を受賞している。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース