米タイム誌が選ぶ2014年俳優による演技トップ10

2014年12月31日 10:00

「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」の一場面
「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」の一場面

[映画.com ニュース] 米タイム誌の年末恒例企画「Top 10 Everything of 2014」のなかで、2014年に公開された映画の俳優による演技トップ10が発表された。

第1位に選ばれたのは、「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」(2015年3月公開)のベネディクト・カンバーバッチ。同作は、第2次世界大戦時、ドイツ軍が世界に誇った暗号機エニグマによる暗号の解読に成功し、連合国軍に勝機をもたらしたイギリスの数学者アラン・チューリングの人生を描いたドラマだ。

タイム誌は、「本作におけるアクションは、主人公が“頭のなかで考えている”行為にあるが、カンバーバッチが演じるとき、それは最高の冒険となり、そこにはほとんどエロティックな力強さがもたらされる」と評した。

トップ10は以下の通り。

1.ベネディクト・カンバーバッチイミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密
2.ジュリアン・ムーアアリスのままで
3.チャドウィック・ボーズマン「Get on Up」
4.マリオン・コティヤールエヴァの告白」「サンドラの週末
5.エバ・グリーン300 スリーハンドレッド 帝国の進撃」「シン・シティ 復讐の女神
6.ジャック・オコンネル「Unbroken(原題)」
7.デビッド・オイェロウォ「Selma(原題)」
8.エシー・デイビス「The Babadook(原題)」
9.ジェニー・スレイト「Obvious Child(原題)」
10.ティルダ・スウィントンオンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • カリスマ
  • カオス
  • MEATBALL MACHINE ミートボールマシン
  • 蠱毒ミートボールマシン
  • ハードコア
  • ディストピア パンドラの少女
  • ラザロ・エフェクト
  • THE LOOP ザ・ループ ~永遠の夏休み~
  • タイム・トラップ
  • 人間まがい
OSOREZONE

Powered by 映画.com