高橋洋子の新曲が「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」新主題歌に!

2014年12月8日 23:15

高橋洋子
高橋洋子

[映画.com ニュース] 現在放送中のテレビアニメ「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞(ロンド)」の後期エンディング主題歌が、「新世紀エヴァンゲリオン」のオープニング曲「残酷な天使のテーゼ」で知られる高橋洋子の新曲「真実の黙示録」に決定した。

同楽曲は、パチスロ「EVANGELION」のテーマソング「暫し空に祈りて」から1年10カ月ぶりとなる高橋の新曲。高橋自ら作詞を手がけ、「残酷な天使のテーゼ」「魂のルフラン」の大森俊之が作曲を担当した。

「クロスアンジュ 天使と竜の輪舞」は、情報技術「マナ」の恩恵で発展した地球を舞台に、マナが使えない「ノーマ」の烙印を押されたアンジュが、人型兵器パラメイルで人類の敵であるドラゴンと戦う姿を描く。(トーキョーアニメニュース)

(映画.com×トーキョーアニメニュース)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース