ニコラス・ウィンディング・レフン監督の新作ホラー、来春クランクイン

2014年11月11日 21:40

ニコラス・ウィンディング・レフン監督
ニコラス・ウィンディング・レフン監督

[映画.com ニュース] 「ドライヴ」「オンリー・ゴッド」のデンマーク人監督、ニコラス・ウィンディング・レフンが、女性を主人公にした新作ホラー映画「ザ・ネオン・デーモン(The Neon Demon)」を、2015年春にロサンゼルスで撮影することがわかった。

米ハリウッド・レポーター誌が報じたもので、フランスの映画会社ゴーモンとワイルド・バンチが共同配給する。レフン監督は「ある朝、目が覚めると自分は女性に囲まれ、支配されていることに気づいた。そして不思議なことに突如、危険な美しさを題材にしたホラー映画を作りたい欲望が自分のなかに芽生えたんだ」と語り、「『ドライヴ』を撮って以来、ロサンゼルスに強くひかれ、『ザ・ネオン・デーモン』を描くために再び戻るべきだと思っていた」と明かしている。

「ザ・ネオン・デーモン」は、レフン監督とイェール大学を卒業したばかりの新人脚本家メアリー・ロウが共同執筆。「ヴァルハラ・ライジング」「オンリー・ゴッド」でレフン監督と組んだレネ・ボルグルムがプロデュース、「グランド・マスター」のフィリップ・ル・スールが撮影監督を務める。キャストは年内に発表される。

このほかに、レフン監督はロサンゼルスにあるゴーモンのテレビ部門と、エロティックSF「バーバレラ」(1968)のテレビシリーズ企画も準備している。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像27
  • 封印映像28
  • ハロウィンII
  • ファンハウス
  • モーガン・ブラザーズ
  • ハロウィン2016
  • ロスト・ボディ
  • トランストリップ
  • 道化死てるぜ!
  • 監禁/レディ・ベンジェンス
OSOREZONE

Powered by 映画.com