橋本愛×蒼波純のゴスロリ風衣装 「ワンダフルワールドエンド」ポスター&予告編完成!

2014年10月25日 09:30

大森靖子のMVを映画化した 「ワンダフルワールドエンド」
大森靖子のMVを映画化した 「ワンダフルワールドエンド」

[映画.com ニュース] 人気女優の橋本愛と「ミスiD2014」グランプリの蒼波純がダブル主演し、新進気鋭のシンガーソングライター・大森靖子のミュージックビデオを再構築した映画「ワンダフルワールドエンド」のポスタービジュアルと予告編が完成した。

ロックバンド「クリープハイプ」とコラボレーションした「自分のことばかりで情けなくなるよ」などで注目される松居大悟監督がメガホンをとった同作は、松居監督が橋本と蒼波を主演に迎えて制作した、大森の楽曲「ミッドナイト清純異性交遊」と「君と映画」のミュージックビデオが元になっている。昨年末にYouTubeで公開されて話題となったその2本のミュージックビデオを、松居監督が解体して再編集。新撮映像と大森の新曲をミックスし、1本の映画として完成させた。

主人公は、17歳の売れないモデルの詩織(橋本)と、詩織の追っかけファンである13歳の亜弓(蒼波)。ポスターにはゴスロリ風の黒い衣装に身を包み、まっすぐに正面を見据える2人の姿が描かれている。予告編では、大森の楽曲にのせながら、現実と虚構の間を駆け抜ける2人の姿をとらえており、ポスターと予告編双方に「さよなら、男ども。」という刺激的なコピーが添えられている。2015年1月17日公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース