松方弘樹「老骨にムチ打った」主演作「銀座並木通り」に期待大

2014年9月10日 21:30

銀座のホステスに囲まれる松方弘樹ら
銀座のホステスに囲まれる松方弘樹ら

[映画.com ニュース] 俳優・松方弘樹が主演する映画「銀座並木通り クラブアンダルシア」の製作発表が9月10日、東京・銀座の高級クラブで行われた。黒服からクラブのオーナーにのし上がった、実在の人物がモデルの主人公を演じた松方を応援するため、銀座のホステス約40人が駆け付け花を添えた。

原作は「嬢王」「女帝」など“ネオン街もの”といわれる作品に定評のある倉科遼氏で、2009年に松方主演で「銀座愛物語 クラブアンダルシア」として映画化。しかし、倉科氏が「不本意だった」と再映画化を熱望し、松方も同じ役で再登板することになった。

撮影は約2年前で、「朝から撮影を始めて次の朝までということもあって、スケジュールが大変だった」と苦笑いで述懐。それでも、「和気あいあいと撮影ができたし、皆が頑張っていたので老骨にムチを打って頑張った。前評判もいいようなので、封切りが楽しみ」と期待を寄せた。

ベテランのホステスを演じた姿月あさとは初の映画出演。「どのようにしたらいいか分からず、松方さんやいろんな方に教えていただいての挑戦でした。ピュアな役柄なので、まっすぐな感じのマジメな女性を自分なりに演じました」と控えめに話した。

銀座並木通り クラブアンダルシア」は、銀座で生き抜こうとするホステスの野心、悩み、恋などを、クラブ「アンダルシア」の黒服出身のオーナーの視点で描く人間ドラマ。その他の共演は渡辺大江口ナオ阿部祐二ら。9月13日から東京・ヒューマントラストシネマ有楽町など全国9都市で封切られる。

(映画.com速報)

銀座並木通り クラブアンダルシア[DVD]

銀座並木通り クラブアンダルシア[DVD]

最安価格: ¥4,076

倉科遼による原作マンガ『クラブアンダルシア』が映像化。クラブ「アンダルシア」を舞台に繰り広げられる様々な人間模様といくつもの恋の奇跡を描く。

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース