「DOG DAYS」&「リリカルなのは」新作アニメ製作決定!

2014年8月22日 03:45

「DOG DAYS´´」ティザービジュアル
「DOG DAYS´´」ティザービジュアル

[映画.com ニュース] アニプレックスは、シナリオライター・都築真紀が原作を手掛ける「DOG DAYS´´(ドッグデイズ ダブルダッシュ)」と、「魔法少女リリカルなのはViVid」の製作を発表した。

「DOG DAYS´´」は、2012年に第2期が放送された「DOG DAYS」シリーズの最新作で、2015年1月からTOKYO MXほかでの放送が決定した。監督の西村純二、キャラクターデザインの坂田理ら、第2期のスタッフが再結集する。また、オープニング主題歌は水樹奈々、エンディング主題歌は堀江由衣が歌う。

「魔法少女リリカルなのはViVid」は、「月刊コンプエース」(角川書店刊)で連載中の同名コミックのテレビアニメ化。コミックでは「魔法少女リリカルなのは」シリーズの第3期「魔法少女リリカルなのはStrikerS」に登場した高町ヴィヴィオが主人公を務め、覇王を名乗る謎の少女アインハルト・ストラトスと格闘技を通じて触れ合う物語が描かれている。アニメ版の詳細は未定だが、続報は公式ホームページで公開される。(トーキョーアニメニュース)

(映画.com×トーキョーアニメニュース)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース