リン・チーリン、まさかの金八先生&愛の“倍返し” 武田鉄矢「ただで返すには惜しい女!」

2013年10月9日 13:10

武田鉄矢と台湾の人気女優リン・チーリン
武田鉄矢と台湾の人気女優リン・チーリン

[映画.com ニュース] 日本の大ヒットドラマ「101回目のプロポーズ」を日中合作でリメイクした「101回目のプロポーズ SAY YES」に主演するリン・チーリンが10月9日、都内で行われた公開記念イベントに、桂由美デザインの純白ウェディングドレス姿できらびやかに登場。オリジナル版ドラマで主人公を演じ、本作にも特別出演する武田鉄矢が、羽織袴の和装でエスコートした。

1991年にフジテレビ系で放送されたオリジナル版ドラマは、最高視聴率36.7%を記録し、日本のドラマ史に残る大ヒット作となった。舞台を中国・上海に移した本作では、99回目のお見合いに失敗した一途な男ホアン・ダー(ホアン・ボー)と、結婚式当日に婚約者を交通事故で失ったチェロ奏者イエ・シュン(リン)のせつない恋を描く。

日本でも活躍する台湾スターのリンは、「皆さんコンニチワ。映画が日本で公開されることになってとてもうれしいです」と日本語で挨拶。「オファーが来た時は本当に信じられなかった。高校生の時にオリジナルのドラマを見ていて、好きすぎてすぐにオッケーと答えました。武田さんと共演できて光栄です」と一礼した。

「無念、20年前なら。身長と年齢差が藤原紀香の横の堺正章みたい」と自虐的に登場した武田だったが、「昨晩、美しいリンさんの横顔とレインボーブリッジを見ながら、日中の虹の架け橋になりたいなと感極まりながらシャンパンを飲んだ」とニッコリ。撮影時の顔合わせでは、「この美女から『オー・マイ・アイドル!』と言われた」と照れながらも鼻の下を伸ばしていた。アジア各地で人気を博した同ドラマだが、「良い作品にめぐり合えたとつくづく思っている。ヨーロッパの王子様とお姫様の物語ではなく、『鶴の恩返し』や『羽衣伝説』みたいな、アジア人が最も好むタイプのラブストーリーなのかもしれない」と分析。また、「私の撮影は2日間だったけど、台湾のスタッフ、香港のスタッフ、北京のスタッフ、それぞれのエリアのスタッフが誇りをもった活気あふれる現場だった。いつかあそこで映画を作ってみたい」と期待をふくらませた。

本作でも、主人公自らダンプカーの前に飛び出し、「僕は死にません!」と愛の告白をする名シーンは健在。武田が即興で名シーンを再現すると、リンも「僕は死にません! あなたが好きだから!」と髪の毛をかきあげながら、武田のもうひとつの代表作「3年B組金八先生」のモノマネを披露。さらに理想の男性像を聞かれ、「品格があって、一緒に笑ったり泣いたりしてくれる人がいい。一番大事なのはフィーリング。もしそういう方が現れたら、愛の“倍返し”します」と人気ドラマ「半沢直樹」にからめ、報道陣を爆笑の渦に巻き込んだ。武田も、「日本の男優には頑張ってほしい。ただで返すには惜しい女!」と称賛した。

101回目のプロポーズ SAY YES」は、10月19日から公開。

(映画.com速報)

月の恋人~Moon Lovers~ 豪華版DVD-BOX[DVD]

月の恋人~Moon Lovers~ 豪華版DVD-BOX[DVD]

最安価格: ¥21,550

木村拓哉の10年ぶりとなる本格派ラブストーリー主演で話題を呼んだ人気ドラマがDVD化!出演:リン・チーリン
101回目のプロポーズ[DVD]

101回目のプロポーズ[DVD]

最安価格: ¥17,424

フジテレビ系にて放映された、浅野温子、武田鉄矢主演、野島伸司脚本による名作ラブストーリーが待望のDVD化!

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「女は女である」「気狂いピエロ」女優アンナ・カリーナさん死去 79歳

    1

    「女は女である」「気狂いピエロ」女優アンナ・カリーナさん死去 79歳

    2019年12月15日 18:23
  2. 「スター・ウォーズ」が彩る丸の内クリスマス SW愛あふれるフォトスポット&カフェで40年の歴史に思いを馳せてみた

    2

    「スター・ウォーズ」が彩る丸の内クリスマス SW愛あふれるフォトスポット&カフェで40年の歴史に思いを馳せてみた

    2019年12月15日 10:00
  3. 野沢雅子のラジオ番組に田中真弓がゲスト出演 仕事の哲学や「ドラゴンボール」共演秘話を語る

    3

    野沢雅子のラジオ番組に田中真弓がゲスト出演 仕事の哲学や「ドラゴンボール」共演秘話を語る

    2019年12月15日 08:00
  4. 【国立映画アーカイブコラム】国内唯一の「映画専門」図書室はどのように成長したか?

    4

    【国立映画アーカイブコラム】国内唯一の「映画専門」図書室はどのように成長したか?

    2019年12月15日 12:00
  5. 【中国映画コラム】報酬はゼロ、原動力は愛――“字幕組”が違法行為を止められない理由

    5

    【中国映画コラム】報酬はゼロ、原動力は愛――“字幕組”が違法行為を止められない理由

    2019年12月15日 11:00

今週