ハンニバル・レクター役最終候補に残った2人の俳優とは?

2013年9月24日 20:20

デレク・ジャコビとダニエル・デイ=ルイス
デレク・ジャコビとダニエル・デイ=ルイス

[映画.com ニュース] アカデミー賞を作品賞を含む5部門で受賞した、1991年の傑作サイコサスペンス「羊たちの沈黙」でアンソニー・ホプキンスが演じたハンニバル・レクター役の最終候補に、ホプキンスのほか、デレク・ジャコビとダニエル・デイ=ルイスの3人が挙がっていたことが明らかになった。

イギリスを代表するシェイクスピア俳優で、ハリウッド映画では名脇役として活躍中のジャコビ自身が、9月12日に刊行された自伝「As Luck Would Have It」のなかで明かした。ジャコビは、レクター役の最終候補に自身とデイ=ルイス、ホプキンスの3人が残っていたと告白。「製作側はどうしても悪役にイギリス人を起用したかったらしい。(中略)私があの役を演じていたらどうなっていたかは神のみぞ知ることだが、だいぶ違ったかたちの悪になっていただろう」と綴った。

ジャコビは、ホプキンスが演じたレクターについて「私よりもトニーのほうが厳しいまなざしをしている。すばらしかった」と書いている。ホプキンスは「羊たちの沈黙」でアカデミー賞主演男優賞を獲得し、大きくブレイクすることになった。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース