長谷川博己扮する“鈴木先生”がドラマ「孤独のグルメ」にゲスト出演!

2012年12月10日 17:00

鈴木先生と井之頭五郎がメニュー選び対決!?
鈴木先生と井之頭五郎がメニュー選び対決!?

[映画.com ニュース] 俳優の長谷川博己が、武富健治氏の人気漫画を実写化したドラマ「鈴木先生」の鈴木先生役で、松重豊が主演するドラマ「孤独のグルメ Season2」にゲスト出演することがわかった。

「孤独のグルメ」は、1994~96年に雑誌「月刊PANJA」(扶桑社刊)で連載された久住昌之氏(原作)と谷口ジロー氏(作画)の漫画。2012年にテレビ東京系でドラマ化されている。長谷川がゲスト出演するのは、12月19日に放送される第11話「足立区北千住のタイカレーと鶏の汁なし麺」。女性客でにぎわう本格タイ料理店「ライカノ」を舞台に、井之頭五郎(松重)と鈴木先生(長谷川)が、独特のテンションでメニュー選び対決を繰り広げる。

長谷川は、共演した松重を「現場ごとに表情が違いますから、さすがだなと思いました。松重さんが、いかに『おいしく食べるのがうまいか』ということを思い知りました。食べることって本当に難しい……。完全に惨敗でしたね(笑)」と絶賛。一方の松重は、「(長谷川さんが)『孤独グルメのファンで出演したい』と言ってくれたので気楽な気持ちで呼んだんですけど、前日にメールをしたら『緊張しています』って返事がきたので、少しびっくりしました(笑)」と明かし、「このドラマは食べ方をさらけ出しますからね。食べる行為っていうのは、芝居とは別の特別な行為なんだなって思いました。楽しかったです」と振り返った。「孤独のグルメ」第11話は、12月19日午後11時58分からテレビ東京系で放送。

「鈴木先生」は、06~12年に雑誌「漫画アクション」(双葉社刊)で不定期で連載されていた、武富氏の漫画。独自の教育理論で教育現場の難問に立ち向かう鈴木先生の奮闘を描き、11年にテレビ東京系でドラマ化された。劇場版「映画 鈴木先生」は、鈴木先生が勤務する学校で、OBによる学校立てこもり事件が発生する。13年1月12日から全国で公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース