J・K・ローリングの大人向け小説、米販売部数が明らかに

2012年10月4日 17:00

新作を発表したJ・K・ローリング
新作を発表したJ・K・ローリング

[映画.com ニュース] 「ハリー・ポッター」シリーズの原作者であるJ・K・ローリングによる、初の大人向け小説「The Casual Vacancy(原題)」が、9月27日(現地時間)全米で発売となった。

ハリウッド・レポーター紙によれば、発売から6日間で通常書籍版は15万7000部、電子書籍版を合わせて37万5000部のセールスを記録。大人向けとあって、「ハリー・ポッターと死の秘宝」が樹立した発売初日830万部という大記録には及ばないものの、「ハリポタ」原作者の新作とあって好セールスを記録している。

出版元のリトル・ブラウンは、今年の全米売り上げNo.1小説になると期待している。ちなみに、「The Casual Vacancy」は、若手政治家が急死したことをきっかけに、のどかなイギリスの田舎町でありとあらゆる争いが勃発するというブラックコメディ。

(映画.com速報)

関連ニュース