ネットフリックス、米オンライン映画でアップルを抜く : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2012年6月4日 > ネットフリックス、米オンライン映画でアップルを抜く
メニュー

ネットフリックス、米オンライン映画でアップルを抜く

2012年6月4日 18:00

[映画.com ニュース] アメリカのインターネット映画ビジネスで、ネットフリックスがアップルを追い抜き1位になったと、ハリウッド・レポーター紙が報じた。

メディアリサーチ会社IHSによれば、定額制サービスと、購入やレンタルごとに料金が発生する課金制サービスとを合わせたオンライン映画ビジネスは2011年、前年の倍となる9億9200万ドル規模に到達。うち、ネットフリックスの大躍進もあり定額制ストリーミングサービスが4億5400万ドルもの収益をあげているという。

オンライン映画の全米収益のうち、ネットフリックスが占める割合は44%で、32%のシェアを誇るアップルを一気に抜いた。なお、オンライン映画ビジネスは成長の一途をたどっていることから、12年の市場規模はさらに倍増するとみられている。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi