阿部サダヲ主演「ぱいかじ」ポスター完成 原作・椎名誠の同級生が担当

2012年5月2日 07:00

心温まるイラストがちりばめられたポスターに仕上がった
心温まるイラストがちりばめられたポスターに仕上がった

[映画.com ニュース] 阿部サダヲ主演で、椎名誠の人気小説を映画化する「ぱいかじ南海作戦」(細川徹監督)のポスタービジュアルが、このほど完成した。ハートウォーミングなイラストが特徴的なデザインは、椎名の同級生でイラストレーターの沢野ひとしが手がけている。

沢野は、イラストレーターのほかエッセイスト、絵本作家としての肩書きももち、20代のころは椎名、木村晋介らと克美荘での共同生活に参加。椎名、目黒孝二らが雑誌「本の雑誌」を創刊した際は、表紙や本文イラストを担当した。また、椎名が主宰する「怪しい探検隊」こと「東日本なんでもケトばす会」では、初代炊事班長を務めている。

2004年に刊行された同名小説は、リストラと離婚を同時に経験したカメラマンの佐々木(阿部)が主人公。心機一転すべく南の島にたどり着くが、4人組のキャンプ生活者との酒盛りで酔いつぶれ、目が覚めると全財産と荷物を奪われてしまう。途方に暮れる佐々木は、都会風の若者オッコチ(永山絢斗)、関西弁を話すアパ(貫地谷しほり)とキミ(佐々木希)との奇妙な海浜生活をおくるようになる。

撮影は、“現代版ロビンソン・クルーソー”と評された原作の世界観を踏襲すべく、西表島でのオールロケを敢行。南の島で人生の再スタートを切ろうとする佐々木とおぼしき人物を中心に描かれたポスターからは、椎名と沢野が込めた思いがひしひしと伝わってくる。

ぱいかじ南海作戦」は、7月14日から全国で公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース