「ハリー・ポッター」俳優、イギリス暴動関与で収監

2012年3月21日 19:20

禁錮2年の判決を受けたジェイミー・ウェイレット
禁錮2年の判決を受けたジェイミー・ウェイレット

[映画.com ニュース] 映画「ハリー・ポッター」シリーズに出演していた俳優ジェイミー・ウェイレットが、昨年8月にイギリス各地で発生した暴動事件に関与した罪で、禁錮2年の判決を受けた。

22歳のウェイレットは、同シリーズでホグワーツ魔法魔術学校に通ういじめっ子の生徒ビンセント・クラッブ役を演じていた。米Wrapによれば、ロンドンでの暴動に加わったウェイレットは、スーパーマーケットから盗んだばかりのシャンパンを暴徒の一人から手渡される様子が監視カメラに映っていたほか、火炎瓶を持つ姿が何度も写真に撮られていたという。ウェイレットは裁判で、火炎瓶を投げる行為には至らなかったこと、投げる意志はなかったことが認められたが、暴力と盗品使用で有罪が確定した。

なお、ウェイレットは2009年にもマリファナ所持の罪で逮捕され、120時間の社会奉仕活動を言い渡されている。

(映画.com速報)

関連ニュース