クリステン・ベル、ディズニーのアニメ映画版「雪の女王」主役の声に

2012年3月8日 11:45

話題のディズニー作品で声優に
話題のディズニー作品で声優に

[映画.com ニュース] 米ディズニーがハンス・クリスチャン・アンデルセンの童話「雪の女王」をアニメーション映画化する「フローズン(Frozen)」で、「ヴェロニカ・マーズ」のクリステン・ベルが主役の声を担当すると米ハリウッド・レポーター誌が報じた。

「雪の女王」は、雪の女王にさらわれた少年カイと、カイを探し続ける仲良しの少女ゲルダの物語。現時点では、ベルがキャスティングされた主役がゲルダを指すのか、雪の女王あるいは別のキャラクターを指すのかは不明だ。

サーフズ・アップ」「ターザン」のクリス・バックが監督を務める。3Dで2013年11月27日の全米公開が予定されている。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース