女優デビューのAKB鈴木まりや、ライバルは大島「来年は私も月9に」

2011年12月21日 18:46

巫女姿で登場した鈴木まりや
巫女姿で登場した鈴木まりや

[映画.com ニュース] 人気アイドルグループ「AKB48」の鈴木まりやが、映画初出演にして主演を務めた「こっくりさん 劇場版」のDVD発売記念イベントが12月21日、東京・秋葉原の神タワーであり、鈴木は巫女(みこ)のコスプレ姿で登場。10円玉を模したチョコレートを用いて、悪霊を封じ込めるお祓(はら)いパフォーマンスを行った。

本作が女優デビューとなった鈴木。女優としてAKB48内のライバルは誰かと問われると「月9にも出ている大島優子さん。私は選抜にも入っていませんが、胸を張って言いたいです。私も来年は月9に出演したいです」と怪気炎を上げた。

古くから中高生の間で話題となる霊交信術ゲーム“こっくりさん”を題材に、女子高生・大島絵梨(鈴木)の周りで起こる死の連鎖と、その謎を解き明かしていく姿を描いたホラー。「2ちゃんねるの呪い 劇場版」の永江二朗監督がメガホンをとった。

今後演じてみたい役は「ヤンキーの役や、いろんな顔を持っている役」と話し、本作の見どころについて「最後までハラハラした感じを楽しんでほしい」とアピールした。

18分の特典映像を収録した「こっくりさん 劇場版」DVD(1500円)はサークルKサンクスほかで発売中。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像27
  • 封印映像28
  • ハロウィンII
  • ファンハウス
  • モーガン・ブラザーズ
  • ハロウィン2016
  • ロスト・ボディ
  • トランストリップ
  • 道化死てるぜ!
  • 監禁/レディ・ベンジェンス
OSOREZONE

Powered by 映画.com