YouTubeの映画レンタルサービスにディズニーが参加 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年11月24日 > YouTubeの映画レンタルサービスにディズニーが参加
メニュー

YouTubeの映画レンタルサービスにディズニーが参加

2011年11月24日 16:45

[映画.com ニュース] YouTubeのストリーミング映画レンタルサービスにディズニーが参加することになったと、ハリウッド・レポーター紙が報じた。

YouTubeはアメリカ・カナダのユーザーを対象にストリーミング形式の映画レンタルサービスを提供しており、メジャースタジオではすでにソニー、ユニバーサル、ワーナーがコンテンツを提供している。

ディズニーは「アリス・イン・ワンダーランド」や「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズからピクサー作品まで、数百タイトルを提供することになり、YouTubeがNetflixやHuluと並び、プレミアムコンテンツの提供者としての存在感を強めつつある。

アリス・イン・ワンダーランド[DVD] アリス・イン・ワンダーランド[DVD] 最安価格: ¥1,543 ルイス・キャロルのファンタジー小説に独自のオマージュを捧げ、全く新しいアリスのその後の世界を描く。
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 DVD+ブルーレイ[Blu-ray/ブルーレイ] パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 DVD+ブルーレイ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 永遠の生命を与える“生命の泉”を巡る航海に巻き込まれたジャックの運命を描くアクションアドベンチャー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi