クローネンバーグ監督「ザ・フライ」続編の脚本を完成 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年10月6日 > クローネンバーグ監督「ザ・フライ」続編の脚本を完成
メニュー

クローネンバーグ監督「ザ・フライ」続編の脚本を完成

2011年10月6日 11:39

続編映画化はフォックス次第「ザ・フライ」

続編映画化はフォックス次第
写真:Album/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] デビッド・クローネンバーグ監督が、ハエ男に変身する科学者の悲劇を描いた1986年のヒット作「ザ・フライ」の続編の脚本を完成させたことを明らかにした。

クローネンバーグ監督は、「イースタン・プロミス」以来4年ぶりとなる新作「ア・デンジャラス・メソッド(原題)」の上映にともない、ニューヨーク映画祭に出席。米Shock Till You Dropの取材で、09年に噂されていた「ザ・フライ」のセルフリメイクについて聞かれると、「リメイクではなく、ある種の続編で、それなら確かに自分が脚本を書いて完成させた」と明言。ただし、今後具体的に映画化されるかどうかはスタジオの20世紀フォックス次第だという。

また同監督は、同じく噂されている「イースタン・プロミス」の続編についても進行中であることを認め、前作に引き続き脚本を手がけるスティーブン・ナイトが、第2稿を執筆中だと話した。

「ア・デンジャラス・メソッド(原題)」は、精神分析学の創始者ジークムント・フロイトとカール・ユング、そして患者として知り合ったユングと恋に落ち、のちに自身も精神分析家となる美女ザビーナ・シュピールラインの3人の複雑な人間関係を描く。フロイト役でビゴ・モーテンセン、ユング役でマイケル・ファスベンダー、ザビーナ役でキーラ・ナイトレイが出演。11月23日から全米公開される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi