「アバター」アトラクション、米ディズニーワールドに登場

2011年9月21日 18:15

米フロリダのディズニーワールドに登場
米フロリダのディズニーワールドに登場

[映画.com ニュース] 米映画「アバター」が、アトラクションとして米フロリダのディズニーワールドにお目見えすることになった。

ハリウッド・レポーター紙によれば、ウォルト・ディズニー・パークス・アンド・リゾーツ社は、「アバター」を製作したライトストーム・エンタテインメントと20世紀フォックスからアトラクション製作の独占権を獲得。まずはフロリダ州オーランドのディズニーワールド内にある4つのパークのひとつ、ディズニー・アニマル・キングダム内に「アバター」のアトラクションを建設することになる。

ジェームズ・キャメロン監督とプロデューサーのジョン・ランドーがコンサルタントを務め、ウォルト・ディズニー・イマジニアリングがデザインと開発を担当。2013年の完成予定で、その後、ほかのディズニーランドでも展開する予定だという。

キャメロン監督は現在、「アバター」の続編2作の準備中で、「アバター2(仮題)」は2014年冬、「アバター3(仮題)」は2015年冬の世界公開を予定していることから、アトラクションとの相乗効果が期待できそうだ。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース