「セックス・アンド・ザ・シティ」前章、来秋テレビドラマ化決定!

2011年9月13日 12:45

前章版キャリーを演じるのは誰?
前章版キャリーを演じるのは誰?

[映画.com ニュース] 大ヒット作「セックス・アンド・ザ・シティ」の前章となる「ザ・キャリー・ダイアリーズ(The Carrie Diaries)」が、2012年秋にテレビドラマ化されることが決定した。

米エンターテインメント・ウィークリー誌によれば、かねて噂されていた通り、人気ティーンドラマ「ゴシップガール」で知られるCWネットワークで放送される。「ゴシップガール」クリエイターのジョシュ・シュワルツステファニー・サベージ、テレビ版「セックス・アンド・ザ・シティ」脚本家のエイミー・ハリスが制作総指揮を務め、ハリスは再び脚色も手がける。キャスティングは未定。

「ザ・キャリー・ダイアリーズ」は、「セックス・アンド・ザ・シティ」の著者キャンディス・ブシュネルが、主人公キャリー・ブラッドショーの高校時代を綴った同名小説をドラマ化。原作には、1980年代にキャリーが田舎町で過ごす高校生活と、その後インターンシップのためにニューヨークに向かうところまでが描かれている。「セックス・アンド・ザ・シティ」の主役4人のうち、サマンサに関する言及はあるが、ミランダ、シャーロットは登場しない。

なお、「セックス・アンド・ザ・シティ」主演のサラ・ジェシカ・パーカー、クリエイターのダーレン・スターは、現在のところ前章には関与していない。また、テレビ&映画版のマイケル・パトリック・キング監督も、キャリーの人生をさかのぼって描くことに興味はないと明言している。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース