ゲイリー・オールドマン、監督作にコリン・ファース主演を希望 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年9月6日 > ゲイリー・オールドマン、監督作にコリン・ファース主演を希望
メニュー

ゲイリー・オールドマン、監督作にコリン・ファース主演を希望

2011年9月6日 17:02

14年ぶりにメガホンをとる ゲイリー・オールドマン「ニル・バイ・マウス」

14年ぶりにメガホンをとる
ゲイリー・オールドマン
写真:Rex Features/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 名優ゲイリー・オールドマンが、14年ぶりに監督としてメガホンをとる準備を進めているようだ。

英エスクァイア誌のインタビューに応じたオールドマンは、次回監督作について「コリン・ファースと何かやろうと思っている」と告白。「しばらく前から考えてきた企画で、詳しくは話せないがリメイク作品だ。コリンと(新作『Tinker, Tailor, Soldier, Spy』で)共演したときに、私が探していた男は彼だと確信した」と明かした。

オールドマンの長編監督作としては第2作目になる。1997年の初監督作「ニル・バイ・マウス」は、レイ・ウィンストンキャシー・バークが出演し、英ロンドンを舞台にアルコール中毒で家庭内暴力をふるう自暴自棄になった男を描いて、英アカデミー賞(BAFTA)英国作品賞を受賞した。映画以外では昨年、米ロサンゼルスで活動するシンガーソングライター、ジョナサン・クラークのミュージックビデオ「I'll Be There」を監督している。

オールドマンとファースが共演した「Tinker, Tailor, Soldier, Spy」は、ジョン・ル・カレ著の同名スパイ小説をトーマス・アルフレッドソン監督が映画化した新作。ほかに、トム・ハーディベネディクト・カンバーバッチマーク・ストロングといった、英実力派俳優が集結している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi