ディズニーランドのアトラクション、「カリブの海賊」に続き映画化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年7月1日 > ディズニーランドのアトラクション、「カリブの海賊」に続き映画化
メニュー

ディズニーランドのアトラクション、「カリブの海賊」に続き映画化

2011年7月1日 14:01

人気アトラクション 「マッターホルン・ボブスレー」が映画化「トロン:レガシー」

人気アトラクション
「マッターホルン・ボブスレー」が映画化
写真:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ディズニーランドの人気アトラクション「カリブの海賊」を映画化した「パイレーツ・オブ・カリビアン」に続き、ディズニーが別のアトラクションの映画化を企画しているとハリウッド・レポーター紙が報じた。

新たに映画の題材となるのは、米カリフォルニア州アナハイムのディズニーランドにある「マッターホルン・ボブスレー」。同アトラクションは、スイスとイタリアの国境にある標高4478メートルのマッターホルンを模した山を、ボブスレー型の乗り物で下りるジェットコースターで、1959年に登場した。

映画版では、5人の若者がマッターホルン山頂に呼び寄せられ、下山中に雪男と遭遇するというストーリー。アトラクションと同様、テンポの早いサスペンス映画となる予定で、仮タイトルは「ザ・ヒル」。ジェイソン・ディーン・ホール(「Spread」)が脚本を執筆し、「トロン:レガシー」のジャスティン・スプリンガーがプロデュースを手がけることになる。

ちなみに、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズのほかにディズニーのアトラクションを下敷きにした映画といえば、「カントリー・ベアーズ」(02)と「ホーンテッドマンション」(03)がある。

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 存在のない子供たちの評論 存在のない子供たち 「存在のない」少年の告発のまなざしは、すべての大人に向けられている
  • マーウェンの評論 マーウェン 現実と虚構をVFXで融合させる名手、R・ゼメキスが出会った箱庭の心象風景
  • アルキメデスの大戦の評論 アルキメデスの大戦 戦艦大和沈没のフェティッシュな描写が、作品の全体像をも脅かす
映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報