「マイティ・ソー」全米興収1億ドル突破でV2達成

2011年5月18日 14:30

浅野忠信ハリウッド進出作「マイティ・ソー」好調な滑り出し
浅野忠信ハリウッド進出作「マイティ・ソー」好調な滑り出し

[映画.com ニュース] 浅野忠信のハリウッドデビュー作「マイティ・ソー」が、全米興行ランキングで2週連続の首位に立った。

「X-MEN」「アイアンマン」のスタン・リーによるマーベル・コミックを、ケネス・ブラナー監督がメガホンをとり3D映画化。新人俳優のクリス・ヘムズワースが主演に抜てきされ、ナタリー・ポートマンアンソニー・ホプキンスらが共演。最強の戦士ソー(ヘムズワース)が、追放された地上で天文学者ジェーン(ポートマン)との出会いによって心を入れ替え、邪神ロキの陰謀に立ち向かう。

5月6日に全米3955スクリーンで封切られた同作は、公開2週目の13~15日、上映館数を3963館に拡大し、興行収入3450万ドルを記録。公開からわずか9日で、累計興収が1億ドルを突破したことになる。

マイティ・ソー」は、7月2日から全国公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース