ローズ・マッゴーワン、撮影関係者の震災被害に悲痛

2011年3月21日 17:56

撮影関係者が震災被害に
撮影関係者が震災被害に

[映画.com ニュース] 「プラネット・テラー in グラインドハウス」で知られる女優ローズ・マッゴーワンが3月17日(現地時間)、米情報番組「エンタテインメント・トゥナイト」に出演し、11日に発生した東日本大地震について悲痛な胸の内を明かした。

マッゴーワンは、撮影中の映画でスタントダブル(代役)を務めている女性の家族が、今回の震災の被害にあったことを告白。「彼女は日本人の血を引いていて、仙台の家族4人が行方不明になっています。彼女の苦しむ様子を見ているのがとてもつらい」と語った。マッゴーワンはできる限りその女性をなぐさめているものの、何を言っても無力に感じているという。

マッゴーワンの劇場最新作は、アーノルド・シュワルツェネッガー主演「コナン・ザ・グレート」(1982)を、マーカス・ニスペル監督がリメイクする「コナン・ザ・バーバリアン(Conan the Barbarian)」。8月19日に全米公開される。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像27
  • 封印映像28
  • ハロウィンII
  • ファンハウス
  • モーガン・ブラザーズ
  • ハロウィン2016
  • ロスト・ボディ
  • トランストリップ
  • 道化死てるぜ!
  • 監禁/レディ・ベンジェンス
OSOREZONE

Powered by 映画.com