ジョン・ファブロー監督、最新予告編をTwitterで告知 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2011年2月8日 > ジョン・ファブロー監督、最新予告編をTwitterで告知
メニュー

ジョン・ファブロー監督、最新予告編をTwitterで告知

2011年2月8日 11:37

Twitterで抜群の宣伝効果「カウボーイ&エイリアン」

Twitterで抜群の宣伝効果
写真:Fame Pictures/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] NFLスーパーボウルの中継といえば、その全米視聴者数の圧倒的な多さから、新作映画の予告編CMが相次いで公開されることで知られている。

2月6日に行われた中継でも、「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」や「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」といった人気シリーズの最新作や、アメコミ映画「キャプテン・アメリカ」、J・J・エイブラムスの新作「スーパー8」などの最新予告編CMが解禁となった。「アイアンマン」シリーズで知られるジョン・ファブロー監督の最新作「カウボーイ&エイリアン」(ダニエル・クレイグハリソン・フォード主演)の最新予告編もスーパーボウル中継でお披露目。だが、ファブロー監督は放送直前に同予告編の動画リンクをTwitterで公開していた。

そのため、テレビCMのインパクトは減ったものの、ファブロー監督の90万人以上のフォロワーが予告編動画をリツイートしたため、Twitter上で大きな話題を生み出すことに成功。スーパーボウル中継の30秒CM枠を購入するためには数100万ドルの経費を要するが、ツイッターによる告知は無料のため、ファブロー監督は併用することで規格外の宣伝効果を得たことになる。

ちなみに、「カウボーイ&エイリアン」はスコット・ミッチェル・ローゼンバーグのグラフィックノベルを下敷きに、「スター・トレック」や「トランスフォーマー」などを手がける人気脚本家コンビのアレックス・カーツマン&ロベルト・オーチと、『LOST』のデイモン・リンデロフが脚色を担当。19世紀のアメリカ西部を舞台に、エイリアンとカウボーイとの戦いを描くSF西部劇だ

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi