10万円で映画館を貸し切り 「180° SOUTH」福袋が発売中

2010年12月27日 16:53

伝説の福袋となるか
伝説の福袋となるか

[映画.com ニュース] アウトドアブランド「パタゴニア」と「ザ・ノース・フェイス」の設立のきっかけとなった伝説のロード・トリップに迫るドキュメンタリー「180° SOUTH」を、公開前に映画館で独占上映できる権利が1組限定で発売されている。

60年代の終わりに、大自然の楽園を求めて南米パタゴニアに旅立った両ブランドの創業者、イボン・シュイナード(パタゴニア)とダグ・トンプキンス(ザ・ノース・フェイス)のロード・トリップを、現代の青年が追体験するドキュメンタリー。

本作は、来年1月22日より20日間限定で、東京・渋谷のシネクイントほか全国にて公開される。そこで、公開前の1月15日~19日の間のうち、1日だけシネクイントを貸し切りにできる独占上映権の入った福袋が、「パルコ2011年初売り福袋大市」で発売された。座席数227を有する大スクリーンで、カップルや仲間うちだけでパタゴニアの壮大な自然を堪能できるという異例の試み。価格は10万円で、申し込み受付は今月28日までとなる。

そのほか、「180° SOUTH」のスペシャルグッズを集めた「180° SOUTHプレミアム福袋」も10組限定で発売中。中身は本作の劇場鑑賞券やオリジナルTシャツで、価格は5千円となっている。

180° SOUTH」は、11年1月22日~2月10日まで20日間限定で全国にて公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

関連ニュース