上川隆也「目を奪われた」早乙女太一の殺陣を絶賛

2010年10月2日 17:52

早乙女太一を絶賛
早乙女太一を絶賛

[映画.com ニュース] 「劇団☆新感線」の人気舞台を、最新のデジタル技術を使用し映画館で上映する「ゲキ×シネ」シリーズ最新作「蛮幽鬼」が10月2日、全国25スクリーンで初日を迎え、主演の上川隆也山内圭哉が東京・新宿バルト9で舞台挨拶に立った。

昨年、東京・新橋演舞場で上演された同名舞台を17台のカメラで収録し編集。無実の罪で監獄島に幽閉された男・伊達土門(上川)の復しゅうを描く時代劇アクションで、上川は2004年の「SHIROH」に続き、劇団☆新感線には2度目の参加となる。そして堺雅人稲森いずみ早乙女太一らが同劇団との初コラボレーションを実現させた。

上川は「もう目を奪われますよ」と剣の達人を演じた早乙女の殺陣シーンを絶賛。「グリップがソフト。ぎゅっと握りしめていないから、あの流れるような動きができる」と分析した。そのため、公演中に早乙女が剣を落とす場面もあったというが「そこで終わらないのが太一のすごいところ。何食わぬ顔で、端でスタンバイする舞台監督が持っていた剣を取り、芝居を続けたんですよ」と称えた。

また、伊達土門に力を与えるナゾの殺し屋役の堺雅人とは、連日、風呂をともにする仲だったそうで「日に日に体に巻かれるテーピングの数が増えていった。でも、単に痛いところに巻いているだけだからミイラ男状態に。僕からテーピングの本を貸してあげました」。過酷な公演で、堺の体は「だんだん細マッチョ化していった」(上川)そうで、「あの穏やかな表情の下には、鍛え上げられた肉体があるんですよ。皆さん、見たいでしょ?」と自慢していた。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 「蒼穹のファフナー THE BEYOND」最終章、第10~12話は11月5日から先行上映 PV完成

    1

    「蒼穹のファフナー THE BEYOND」最終章、第10~12話は11月5日から先行上映 PV完成

    2021年7月25日 16:00
  2. 【「少年の君」評論】深い絶望を抱えた少女の内面の微細な動きを、変幻自在なタッチと語り口で紡ぐ

    2

    【「少年の君」評論】深い絶望を抱えた少女の内面の微細な動きを、変幻自在なタッチと語り口で紡ぐ

    2021年7月25日 09:00
  3. 故アンソニー・ボーディンさんのドキュメンタリー映画、コロナ禍で大ヒット

    3

    故アンソニー・ボーディンさんのドキュメンタリー映画、コロナ禍で大ヒット

    2021年7月25日 13:00
  4. ミュージカル「忍たま乱太郎」第12弾が10月上演決定 忍術学園の生徒たちがドクタケ忍者隊と初共闘

    4

    ミュージカル「忍たま乱太郎」第12弾が10月上演決定 忍術学園の生徒たちがドクタケ忍者隊と初共闘

    2021年7月25日 07:00
  5. 【「最後にして最初の人類」評論】音楽家が人類の儚さと希望を描く予言的SFを映像化 視覚と聴覚から宇宙規模の内省に誘う

    5

    【「最後にして最初の人類」評論】音楽家が人類の儚さと希望を描く予言的SFを映像化 視覚と聴覚から宇宙規模の内省に誘う

    2021年7月25日 18:00

今週