ジョン・キューザックがエドガー・アラン・ポー役に挑戦

2010年9月1日 11:28

ポーの人生最後の5日間を描く
ポーの人生最後の5日間を描く

[映画.com ニュース] ジョン・キューザックが最新作「ザ・レイブン(原題)」で、米小説家で詩人のエドガー・アラン・ポーを演じることが分かった。

ウォシャウスキー兄弟の秘蔵っ子、ジェームズ・マクティーグ監督(「ニンジャ・アサシン」)がメガホンをとる同作は、1849年の米メリーランド州ボルティモアを舞台に、ポーの人生最後の5日間を描くフィクション・スリラー。ポーが、自身の婚約者を誘拐し、自らの小説を模倣した殺人を続ける犯人を追う物語。10月25日にクランクインし、ブダペストとセルビアで撮影を行う予定。

米ハリウッド・レポーター誌によれば、かつてホアキン・フェニックスユアン・マクレガーが同作のポー役として出演交渉に入っていた時期もあったが、契約には至らなかったという。また一時は「ハート・ロッカー」のジェレミー・レナーが、ポーとコンビを組んで事件を捜査する刑事役に決定していたが、レナーはこのほど「ミッション:インポッシブル」シリーズ第4弾で準主役を演じることが決定、撮影スケジュールの都合から降板している。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像32
  • 封印映像33
  • パッション
  • ファイナル・アワーズ
  • ハンター
  • カルト
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!劇場版・序章【真説・四谷怪談 お岩の呪い】
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!史上最恐の劇場版
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-01 口裂け女捕獲作戦
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!FILE-02 震える幽霊
OSOREZONE

Powered by 映画.com