ダニエル・クレイグ、リメイク版「ミレニアム」主演決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年7月27日 > ダニエル・クレイグ、リメイク版「ミレニアム」主演決定
メニュー

ダニエル・クレイグ、リメイク版「ミレニアム」主演決定

2010年7月27日 17:03

「007」に代わるシリーズとなるか「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」

「007」に代わるシリーズとなるか
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ダニエル・クレイグが、出演交渉中だったスウェーデン映画「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」のハリウッドリメイク版に主演することが決まった。デビッド・フィンチャー監督がメガホンをとる。

オリジナル版は、スウェーデンの作家スティーグ・ラーソンのベストセラー小説を映画化したうちの1作目で、全3作が製作されている。クレイグが主演するハリウッドリメイク版も、3作目まで製作される可能性が高いが、権利を保有するMGMが売却プロセスにあるため、「007」シリーズ第23作の製作が無期限で延期されているクレイグの、新たな主演シリーズとなるかもしれない。

雑誌編集者のミカエル(クレイグ)と、背中にドラゴンのタトゥーを入れた天才女性ハッカーのリスベットが活躍するミステリーサスペンス。ヒロインのリスベットを演じる女優は未定だが、配給会社のソニーが新人を抜擢する可能性もあるという。来年12月21日の米公開が決まっている。

ニールス・アルゼン・オプレブ監督によるオリジナルの「ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」は、世界興収1億ドル以上を記録するヒットとなった。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • ワイルドライフの評論 ワイルドライフ 14歳の少年の多感が画面から溢れ出る。初監督作とは思えない驚きのクオリティ!
  • ピアッシングの評論 ピアッシング 異常心理、猟奇、ユーモアを斬新なアートワークでくるんだナイトメア映画
  • X-MEN:ダーク・フェニックスの評論 X-MEN:ダーク・フェニックス 現体制最後のX-MENは、旧シリーズの一大事件を踏襲し、テーマの原点へと帰着する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報