悲劇から1年半、ジョン・トラボルタの妻ケリー・プレストンが妊娠 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年5月19日 > 悲劇から1年半、ジョン・トラボルタの妻ケリー・プレストンが妊娠
メニュー

悲劇から1年半、ジョン・トラボルタの妻ケリー・プレストンが妊娠

2010年5月19日 15:53

プレストンは47歳での懐妊

プレストンは47歳での懐妊
Photo:ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 愛息ジェットさん(享年16歳)を突然失う悲劇から約1年半。俳優ジョン・トラボルタの妻で女優のケリー・プレストンが妊娠していることが明らかになった。一部報道によれば、妊娠3カ月だという。

トラボルタとプレストンは5月18日、それぞれのオフィシャルサイトに「こんなに素敵な秘密を、いつまでも隠しておくことはできません。このうれしいニュースを真っ先に皆さんと分かち合いたい。私たち家族に新しいメンバーが加わることになりました」というメッセージが掲載された。

夫妻には10歳になる長女エラ・ブルーちゃんがいる。なおトラボルタ一家は、数日前に飼い犬2匹が米メイン州の空港で職員の車に誤ってひかれ死亡するという悲劇に見舞われたばかりだった。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi