リンジー・ローハン、父の再婚に「吐きそう」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2010年4月9日 > リンジー・ローハン、父の再婚に「吐きそう」
メニュー

リンジー・ローハン、父の再婚に「吐きそう」

2010年4月9日 11:31

父との溝は深まるばかり…

父との溝は深まるばかり…
Photo by AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] リンジー・ローハンが、険悪な関係にある父マイケル・ローハンの再婚について「吐きそう」と本音を激白した。

49歳のマイケルは4月6日、27歳の元タブロイドレポーター、ケイト・メジャーとの婚約を発表。メジャーとは5年前から交際していたそうで、リンジーとのメディアを通じた舌戦に苦しむ間、常に支えてくれた素晴らしい女性だと惚れこんでいる。

しかし、リンジーは自分と3歳違い(リンジーは24歳)のメジャーが継母となることについて、米アス誌に「吐きそうよ! 全く知りたくない情報だわ……オェッ!」とコメントした。マイケルはインタビューなどで、リンジーにドラッグのリハビリ施設へ入所するよう呼びかけているが、本人はドラッグ中毒を否定し、逆に数々の逮捕歴があるマイケルをツイッターで「父親の資格はない」と非難している。

女優業の不振が続いているリンジーは、自身のファッションブランド「6126」に力を注いでおり、これまでのレギンスのほかトップスやバッグをラインナップに加えたようだ。公開された広告写真では、自らがモデルとなってセクシーなポーズを披露。新コレクションは、7月にアメリカの百貨店で発売される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi