ハリウッドに続け!ニュージーランド首都に「ウェリウッドサイン」建設

2010年3月12日 11:36

Wellywoodサインはダサい?
Wellywoodサインはダサい?

[映画.com ニュース] ニュージーランドの首都ウェリントンが、映画の都「ウェリウッド(Wellywood)」になる。ウェリントン・ミラマー半島の丘に、ロサンゼルスのハリウッドサインをモデルにし、Wellywoodの文字を配する「ウェリウッドサイン」が建設されることが分かった。

ウェリントンには、「アバター」や「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのメインVFX(視覚効果)スタジオであるウェタ・デジタルなど、ニュージーランドの映画業界を代表する会社が集まっているため、これまでも「ウェリウッド」という言葉は非公式に使われてきた。インド映画産業の中心地ムンバイの、旧称「ボンベイ」の頭文字Bをとった「ボリウッド」という名称はすっかり定着したが、ニュージーランドもこれに続き、映画都市ウェリントンのイメージを確立したいところだろう。

ウェリウッドサインの高さは約3.7メートル、幅は約27.5メートルで、高さ13.7メートルあるハリウッドサインと比べるとかなり控えめ。

ウェタ・デジタルの創設者ピーター・ジャクソン監督は、地元紙ザ・ドミニオン・ポストに、ウェリウッドサインは「最高のユーモアだね」とジョークを飛ばした。それでも、「ロード・オブ・ザ・リング」や「アバター」を引き合いに出し、「そう言ってからかう裏側には本物のプライドがあるんだ。あのサインから1マイルに満たない場所で『ミドルアース(中つ国)』や『パンドラ』が生まれたんだからね」と真剣に語った。

地元住民からは反対の声も上がっており、オンラインの統計では「ダサい」「サインの文字はただWellington(ウェリントン)だけでいい」という意見も多い。

(映画.com速報)

Amazonプライムビデオ
アバター (字幕版)
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 映画「ゆるキャン△」2022年公開決定 コンセプトビジュアル披露

    1

    映画「ゆるキャン△」2022年公開決定 コンセプトビジュアル披露

    2021年4月15日 16:00
  2. 「ゴジラvsコング」吹替版で芦田愛菜&田中圭続投 田中裕二、尾上松也、田中みな実、津田健次郎、坂本真綾が参戦

    2

    「ゴジラvsコング」吹替版で芦田愛菜&田中圭続投 田中裕二、尾上松也、田中みな実、津田健次郎、坂本真綾が参戦

    2021年4月15日 05:00
  3. マーベル新作「シャン・チー テン・リングスの伝説」「エターナルズ」公開日が決定

    3

    マーベル新作「シャン・チー テン・リングスの伝説」「エターナルズ」公開日が決定

    2021年4月15日 09:00
  4. 剣心と薫、10年で育んだ強い絆――「るろうに剣心 最終章」TVスポット2種がお披露目

    4

    剣心と薫、10年で育んだ強い絆――「るろうに剣心 最終章」TVスポット2種がお披露目

    2021年4月15日 12:00
  5. 気まぐれな年下の妻帯者と昼下がりの逢瀬…作家の愛と官能の実体験「シンプルな情熱」予告 セルゲイ・ポルーニンが恋人役

    5

    気まぐれな年下の妻帯者と昼下がりの逢瀬…作家の愛と官能の実体験「シンプルな情熱」予告 セルゲイ・ポルーニンが恋人役

    2021年4月15日 10:00

今週