ビヨンセがグラミー賞6冠 マイケル・ジャクソンの子どもたちもステージに

2010年2月1日 17:15

頼もしく、美しく成長しているプリンス&パリス
頼もしく、美しく成長しているプリンス&パリス

[映画.com ニュース] 米ロサンゼルスのステイプルセンターで1月31日(現地時間)、米音楽界最大の祭典、第52回グラミー賞授賞式が開催された。

10部門にノミネートされていたビヨンセが、最優秀楽曲賞、最優秀女性ポップボーカルパフォーマンス賞を含む最多6部門を受賞。感激した面持ちのビヨンセは、客席に向かって「私を支えてくれた夫を含む家族全員に感謝したい。アイ・ラブ・ユー!」と喜びを叫んだ。08年に大物ラッパーのジェイ・Zと極秘結婚して以来、公の場で夫婦についてあまり語ってこなかったビヨンセだが、この日はステージ上から堂々と“夫”に向かってメッセージを送り、ジェイ・Zも驚いた様子だった。

ビヨンセに続き、8部門にノミネートされていたカントリー歌手のテイラー・スウィフトは、最優秀アルバム賞など4部門を受賞した。

特別功労賞を受賞した故マイケル・ジャクソンさんのトリビュートコーナーでは、マイケルさんの幻のロンドン公演「THIS IS IT」でお披露目される予定だった、大ヒット曲「アース・ソング」の3D特別映像が初公開され、客席のスターたちは一斉に3Dメガネを装着。セリーヌ・ディオン、アッシャー、キャリー・アンダーウッドジェニファー・ハドソンスモーキー・ロビンソンが在りし日のマイケルさんの歌声と共に迫力のパフォーマンスを披露した。その後、マイケルさんの代わりに、長男プリンス・マイケルと長女パリスが登壇してトロフィーを受け取り、「父のメッセージを引き続き世界に広めていきたい」「父を愛しています」と挨拶した。

第52回グラミー賞の主な結果は以下の通り。

▽年間最優秀レコード賞
「ユーズ・サムバディ」キングス・オブ・レオン

▽年間最優秀アルバム賞
「フェアレス」テイラー・スウィフト

▽年間最優秀楽曲賞
「シングル・レディース(プット・ア・リング・オン・イット)」ビヨンセ

▽最優秀女性ポップボーカルパフォーマンス賞
「ヘイロー」ビヨンセ

▽最優秀男性ポップボーカルパフォーマンス賞
「メイク・イット・マイン」ジェイソン・ムラーズ

▽最優秀新人賞
ザック・ブラウン・バンド

▽最優秀ラップアルバム賞
「リラプス」エミネム

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース