爆笑・田中、離婚後初のクリスマスは猫と過ごす?「よなよなペンギン」舞台挨拶

2009年10月19日 17:58

当分、田中の離婚話は太田のネタに?
当分、田中の離婚話は太田のネタに?

[映画.com ニュース] 「銀河鉄道999」「幻魔大戦」「メトロポリス」を手がけたりんたろう監督の最新作「よなよなペンギン」が10月19日、第22回東京国際映画祭の特別招待作品として上映され、声優を務めた森迫永依田中麗奈爆笑問題太田光田中裕二高橋ジョージ、りんたろう監督が東京・六本木のTOHOシネマズ六本木で舞台挨拶を行った。

初の日仏合作の長編フルCGアニメーションとなる同作は、不思議な村に勇者として招かれた少女ココが、仲間たちとともに世界を救うために冒険の旅に出るというストーリー。りんたろう監督は、「絵コンテの1ページ目を書くときに念じたのは、世界一かわいいフルCGのアニメを作りたいという思い。10歳以下の子どもになったつもりで楽しんでください」とPRした。

映画の話はそこそこに、この日は爆笑問題・田中の離婚話で持ちきり。テーマの友情にちなみ、相方を心配してか太田が「田中がカミさんに逃げられまして……」と切り出すと、映画祭の通訳が「His wife is running out」と翻訳。そのフレーズがツボにハマった様子の太田は、さらに「(離婚原因は)彼が変態プレイ好きみたいで。離婚も最初に打ち明けられたんですが、一晩中飲み明かしましたね」と悪ノリし、田中から「全部ウソじゃねーか! 通訳さんも訳さなくていいから!」とツッコミを入れられていた。

さらに公開がクリスマスシーズンであることから、クリスマスの過ごし方を聞かれると、田中は早速「いじめかよ!」とボヤキ節。「僕は温かい家庭があるので……」と笑顔で語る高橋に対し「キャバクラ行くって言っていなかった?」と「口撃」するなど、いつにも増して周囲へのツッコミは冴え渡る田中だったが、自身のプランについては「ネコと一緒にクリスマス的なことを無視して過ごしたい」とコメント。これには、いつもはボケの太田が「かわいそうすぎて、みんな引いちゃったじゃねーか!」と突っ込み、息の合ったところを見せていた。

よなよなペンギン」は12月23日より公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース