オスカー女優スーザン・サランドンがニューヨークに卓球バーをオープン! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2009年5月15日 > オスカー女優スーザン・サランドンがニューヨークに卓球バーをオープン!
メニュー

オスカー女優スーザン・サランドンがニューヨークに卓球バーをオープン!

2009年5月15日 12:00

[映画.com ニュース] 「デッドマン・ウォーキング」のオスカー女優スーザン・サランドンが、ニューヨークに“卓球バー”をオープンすることが分かった。

日本でも流行中の卓球バーだが、6月にオープンが予定されるサランドンの店の名前は「SPIN NEW YORK」。サランドンいわく「オリンピック規格の卓球台が多数設置される、本格的な卓球バー」だとか。

自身も卓球が大好きというサランドンは、「ジョージ・クルーニーエドワード・ノートンも隠れ卓球マニアなのよ」と明かした。彼女の店に行けば憧れのスターに会えるかもしれない。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 存在のない子供たちの評論 存在のない子供たち 「存在のない」少年の告発のまなざしは、すべての大人に向けられている
  • マーウェンの評論 マーウェン 現実と虚構をVFXで融合させる名手、R・ゼメキスが出会った箱庭の心象風景
  • アルキメデスの大戦の評論 アルキメデスの大戦 戦艦大和沈没のフェティッシュな描写が、作品の全体像をも脅かす
映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報