ジェームズ・フランコ、「スモーキング・ハイ」の俳優&監督と再タッグ

2009年4月2日 12:00

最近はコメディにも開眼
最近はコメディにも開眼

[映画.com ニュース] 極上のマリファナがきっかけで殺人事件に巻き込まれるセス・ローゲン主演の全米ヒットコメディ「スモーキング・ハイ」に出演したジェームズ・フランコが、本作で共演したダニー・R・マクブライドと、ユニバーサル・ピクチャーズの新作「ユア・ハイネス(Your Highness)」で再共演することになった。

米バラエティ誌が伝えたもので、監督は「スモーキング・ハイ」のデビッド・ゴードン・グリーン、脚本はマクブライドとベン・ベスト(「スーパー・バッド 童貞ウォーズ」に出演)が手がける。中世の時代を舞台に、甘やかされて育った横着な2人の王子が、悪魔によって父に魔法をかけられ、婚約者を誘拐されたことから、家族と王国を守るための冒険に旅立つというコメディ。撮影は7月20日より、北アイルランドのベルファストでスタートする。

フランコの最新作は、ショーン・ペンがゲイの活動家ハービー・ミルクを演じてアカデミー主演男優賞を受賞した「ミルク」で、フランコはミルクの恋人役を演じている。「ミルク」は4月18日日本公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース