AKB48が春麗コスプレに大興奮!「ザ・レジェンド・オブ・チュンリー」イベント

2009年2月26日 12:00

あなたはどの春麗がお好き?
あなたはどの春麗がお好き?

[映画.com ニュース] カプコンの大ヒットゲーム「ストリートファイター」の人気キャラクター・春麗(チュンリー)を主人公に描く実写映画「ストリートファイター/ザ・レジェンド・オブ・チュンリー」。2月25日、東京・六本木のGAGA試写室にて、アイドルグループ・AKB48の精鋭10名がイベントを行った。

映画は、幼い頃に父親を拉致された春麗(クリスティン・クルック)が、ストリートファイターとなって、父を拉致した秘密結社に立ち向かうというストーリー。

AKB48のメンバー一同は、春麗のコスプレで登場し、わずか1時間足らずでマスターしたという春麗をイメージした力強いダンスを披露。秋元才加が「合気道をずっとやっていたのでそれを活かした振付になっています」とダンスの出来に自信をのぞかせると、佐藤由加理は「ダンスは苦手だけど、今日は春麗のコスプレでテンション上がりました!」と興奮気味に話した。怪我でダンスに参加できなかった大堀恵も、「春麗のコスプレはしたいと思ってもなかなかできるものじゃないので、今日はすごく興奮しております!」と大満足だった様子。

また、春麗が父親のために強敵に挑んでいくというストーリーに共感したメンバーも多く、河西智美は「春麗がパワフルで家族思いで素敵でした。ワイヤーアクションも迫力があって、チャレンジしてみたいです」と映画の方もしっかりPRした。

ストリートファイター/ザ・レジェンド・オブ・チュンリー」は2月28日より全国公開。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース