ミッキー・ロークの愛犬チワワが他界!

2009年2月19日 12:00

オスカー取れたら、亡き愛犬に捧げるよ
オスカー取れたら、亡き愛犬に捧げるよ

[映画.com ニュース] ミッキー・ロークの愛犬、チワワのロキちゃんが2月16日、他界したことがロークの広報によって発表された。18歳だった。

愛犬家を公言しているロークは、どこへ行くにもロキちゃんを連れて行き、主演作「レスラー」(ダーレン・アロノフスキー監督)のキャンペーンで世界各国を訪れるたび、トークショーレッドカーペットに一緒に登場するなどロキちゃんを溺愛していた。

先月、ロークはゴールデングローブ主演男優賞を受賞した際、スピーチで「俺の全ての犬たちにありがとうを言いたい。今一緒にいる犬たち、もういない犬たちに。ひとりの時、俺には愛する犬しかいなかった。犬たちは私のすべてだった」と語っていた。

ロークが主演男優賞にノミネートされているアカデミー賞授賞式は、2月22日(日本時間23日)に行われる。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース